空き部屋状況(入居にあたって)

ご入居の条件

  • 介護認定を受け、要介護1以上または要支援2で認知症の状態にある方
  • 少人数による共同生活を営むことに支障がない方
  • 常時医療機関における治療を必要としない方

お申し込みからご入居までの流れ

  1. ご入居の申し込み
    電話・mail等にてご連絡下さい。
  2. ご面談
    申し込み後2、3日以内に連絡致します。後日、ご家族及び本人と面談を行ないます。
  3. ご入居判定
    面談の内容をもとに、ご入居の適否について検討させていただきます。やむを得ずご入居をお断りすることもございます。
  4. 重要事項のご説明
    ご契約に関する重要事項をご説明いたします。
  5. 入居の契約の締結
    契約時に、認知症の診断書が必要になります。かかりつけ医、又は専門医診察後、ご用意下さい。契約書・重要事項説明書・個人情報利用同意書に著名・捺印にて契約となります。
    (必要なもの)
    • 御本人及び身元引受人様の印鑑
    • 介護保険被保険者証
    • 健康保険被保険者証
      または 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)被保険者証
    • 老人医療受給者証
    • 認知症の診断書
  6. 入居となります。
    (必要なもの)
    • 日常生活用品(衣類、洗面用具等)
    • 食器類
    • お薬(現在服用しているもの)
    • その他、お部屋にて管理可能なものについては原則お持込自由となります。    

このページのトップへ